StreetChic > Tips > 豆知識 > スバルが世界から支持されている訳

スバルが世界から支持されている訳

2017年2月14日 Category: 豆知識 Tags: ,

subaru

世界でスバルの自動車が売れすぎて足りないという話が、各メディアで流れることがあるますが、スバルの自動車がこれほど世界に支持される理由をご紹介します。

WRCを制したスバルのすごさ

スバルが、世界的にこれほど知名度を上げたのは、1990年から出場したWRCの活躍を抜きにしては語られないでしょう。
1990年にレガシーがサファリでデビューし、1993年のニュージーランドラリーで初優勝を果たします。
当時、経営不振に陥っていたスバルでしたが、インプレッサの投入を決定。

いきなりアリ・バタネンがドライブするインプレッサが1000湖ラリーで2位を獲得しました。
レガシーより軽量でコンパクト、小回りの利くインプレッサがこれよりWRCで活躍することになります。
subaru

1994年、カルロス・サインツが加入で勢いを増すスバルは、宿敵三菱を抑え、1995年にWRCでマニュファクチャラーズとドライバーズ2つの世界チャンピオンを獲得し、ラリーのスバルを全世界に知らしめました。

このようなWRCでの活躍で、スバルが支持する人が増えていったといわれます。

アメリカでの地道な活動について

スバルのアメリカ市場における快進撃を語る上で欠かせないのが、現地の販売子会社であるSOA(Subaru of America, Inc.)の存在です。

これまでの、アメリカ市場の戦略といえば、広告での性能などのアピールで、短期間に購入希望者の囲い込みをするなどでしたが、SOAは現地での市場調査を入念に行い、スバルユーザーの動向を掴み、 LOVEキャンペーンをスタートさせました。
subaru

このLOVEキャンペーンの一環で、SHARE THE LOVE活動を展開し、スバルの自動車を1台販売するごとに2 5 0$を慈善団体に寄付しています。
スバルの自動車を買うと、社会貢献できるという意識が、現地の人々のハート掴み、好評を博しています。

更に、SOAと他の販売店が協力して、慈善活動に貢献するTHE SUBARU LOVE PROMISEも展開しています。
SOAとその他の販売会社はスバルの自動車の良さを、慈善活動への貢献によってアメリカに広めています。

ネットで拡散するスバルの凄さ

世界の人々が、スバルの凄さについて、インターネットを通じて、拡散させていることも快進撃を支えているといわれています。
例えば、スバル、ホンダ、トヨタ、日産などの自動車で坂道発進の性能を比較した動画があります。この動画を見る限り、スバルの4WDの凄さがよくわかります。

更に、雪道でスタックした自動車を助けるインプレッサが動画で紹介されています。

特にフォレスターとジープの戦いは見ものです。

スバルの水平対向エンジンに4WDの組み合わせた自動車は、世界でも非常に珍しい組み合わせで、走行性能についても折り紙つきでしたが、知名度という点で低く販売についても伸び悩んだ時期がありましたが、WRCでの活躍やSOAの地道な活動によって、今では世界的なブランドになりました。

Share this Article
This article has been shared on Facebook 2 times.
フェンダリスト・ジャパンのグッズ