StreetChic > Other > コラム > 日本の皆さんへ!!UKからドリフトやカスタムカー情報発信!!イースト・ミッドランズのライターStewが日本のドリフトに影響を受けてキャリアスタートした話!!

日本の皆さんへ!!UKからドリフトやカスタムカー情報発信!!イースト・ミッドランズのライターStewが日本のドリフトに影響を受けてキャリアスタートした話!!

2018年11月2日 Category: コラム Tags: , , , , ,
イギリスのドリフトシーン、D1GP
2006年に撮ったとても古い写真です。画像荒くてすみません!

こんにちは。

Stew(スチュー)と言います。イギリスのイースト・ミッドランズという地域の出身で、RCカーをデザインする会社で写真や動画撮影の仕事をしながら、クルマに関する様々な活動をしています。

出会い

最初にドリフトに興味を持ったのは2006年、D1GPのエキシビションがUKで行われたときのことです。それ以来、ドリフトやカーカルチャーに関わるすべてに魅了されてきました。

2009年にはちゃんとしたカメラを購入して、ローカルのドリフトシーンを撮影するようになりました。最初の大きな仕事は2010年のJDM Allstarsの大会を撮影させてもらったことです。

イギリスのドリフトシーン、D1GP
2011年のBritish Drift Championship1回戦で走るDriftworks主宰Phil Morrison
イギリスのドリフトシーン、D1GP
2011年にSilverstone Circuitで行われたBritish Drift Championship。優勝したFredric Aasbo

2011年には、アメリカの著名サイトの依頼でBritish Drift Championshipを撮影した他、今ではUKのドリフトカルチャーでは伝説と化しているAwesomefestの撮影をさせてもらいました。

本格的な活動

2012年を境に、映像撮影に専念するようになり、Nurburgring、Le Mans、Le Mans Classic、the Middle East Drift Championship、Drift Allstarsなど、主にグリップ系のイベントでたくさん撮影してきました。しかしやっぱり一番好きなのはドリフトです。

イギリスのドリフトシーン、D1GP

僕がこれまで撮影したなかで一番気に入ってる写真は、Le Mans Classicで撮ったこの写真です。iPhone6で撮影したものですが、素晴らしい一瞬をとらえたと思ってます。

マイカー

僕の愛車はNissan Silvia S15です。もう下の写真とは見た目が少し変わってますが(インスタ:@GHXST_S15)。ここ最近は、動画や写真撮影を少し休んでドリフト練習によく参加していました。
イギリスのドリフトシーン、D1GP

最近ありがたいことに、StreetChicの為に撮影をする機会をもらいました。

このサイトでは日本のカーカルチャーのあまり見られない貴重な一面を知ることができるため、いつも楽しく拝見してます。

StreetChicの編集部にはとても感謝しています。今後、日本の皆さんにUKのシーンを少しずつ紹介していければと思っています。

Stew

Share this Article
This article has been shared on Facebook 20 times.
ストリートシックのショップ