StreetChic > ともたつ > Blog > 機材紹介 ~レンズ編その1~
Photo Curator
クルマと人、ドリフト撮影を得意とするPhotographer
Chiba

機材紹介 ~レンズ編その1~

2018年4月11日 Category: Blog Tags: , ,

こんばんわっ

ボディ編からしばらく経ってしまいましたが…今回はレンズ編です。
また長くなりますが、是非ご覧になって頂ければとても嬉しいです。
半分機材自慢になりそうですが、機材はお金さえ払えば手に入るので大した自慢にもならないと思っております(笑)特に稼ぎも多く無いので、その分「何か」を犠牲にしているだけですね(自虐)

レンズ編はボディの時よりも長くなりそうなので、複数回に分けようと思います(笑)今日は主にメインで使ってる主力メンバーを。


「写真は引き算」とか知らない
Canon EF16-35mm F2.8L USM

5Dmark3、EF16-35mm F2.8L USM、32㎜、SS1/400、F5、ISO100

とても古いレンズで、周辺減光は凄いしめちゃくちゃ周辺流れるし、ボケはキレイとは言えない…で開放ではまともに使えない(笑)しかもゴースト?フレアもガンガン出ます(笑)でもまぁ絞ればそこそこシャープに撮れるかな。ならF4でもいいじゃんて思いますけどね(笑)
車を撮る時は気を付けないと車が歪んでしまうのですが、背景を入れ込んで「場」を映したい時や、イベントの雰囲気とか撮りたい時には最適ですね。自分の写真に変化をもたらしてくれるレンズです。
現行のⅢ型に更新したいのだけれど何せ高いっ(笑)

(この記事書きながら考えてたら現行16-35F4が気になって気になって… 結構真剣に買い替え考えようかと。笑)


とりあえず所有欲満たせたから満足
Canon EF24-70mm F2.8L II USM

Canon EOS 5D Mark3、EF24-70mm F2.8L II USM、31mm、1/320sec、F6.3、ISO200

こっちは現行です(笑)これは一番メインレンズです。何もイメージが無い時はとりあえず5Dmark3につけて最初に持ち出すレンズです。もぉホントに優等生レンズ。広角から中望遠まで、しかも明るくて写りも文句無しです。
私はイベントにしても個撮にしても、限られた時間で色んなバリエーションを撮りたいと考えてるのでズームレンズ好きです。そして2.8通しで明るいので多少暗くてもガンガン手持ちしちゃいます。手ブレ補正が無いのはアレですけど、明るい分速いシャッタースピードで手ブレ、被写体ブレの両方を軽減できると思えば全然使えます。しかしある程度シャッタースピード遅くなってきたら気を付けないとブレ写真量産したりするので気を抜いては使えませんね(笑)


神って言われてたから買った
Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM
Canon EOS5D Mark3、EF70-200mm F2.8L IS II USM、155mm、1/25sec、F18、ISO100

言わずとしれた神レンズですね(笑)100㎜前後の焦点距離って車がとてもカッコヨク写るんですよね。前後も良くボケるし、邪魔を切り抜いてスッキリまとめれるのでこのレンズを良く使いがちですね(笑)上の写真は真逆で、背景が無骨でかっこよかったので絞ってなるべく背景まで見せるよう意識しました。
人物を撮るのにもとてもイイですね。人撮る時はとりあえず最初にこのレンズ選んでしまいます。足使わなくても引きからアップまで行けちゃうので楽なんです(笑)それこそホントは85単とか135単とか使ってみたいのですが…でも楽したいのでズームに甘えております(笑)
因みに、写真は単焦点で勉強しろって風潮ありますけど、私は全然無視です(笑)単純に単焦点があまり自分に向かなかったのと、勉強するって感覚も無かったし。


神でも200㎜じゃ話にならないからもっと長い神を
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Canon EOS 7D Mark2、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、248mm、1/200sec、F5.6、ISO100

サーキットでAPS-C機+70-200㎜で撮影をしていたが、フルサイズに乗り換えたのをキッカケにやっぱり望遠側がキツくなったのでこのレンズを手にしました。上記の70-200㎜と比べても写り・AFスピードどれを取っても遜色ないレベルのとてもイイレンズです。最近でこそサーキットでのメインレンズの座は他のレンズになりつつありますが、このレンズは色々頑張った、学んだレンズでした。EOS7D2で使うと値段も大きさも控えめ(?)で本当にイイ組み合わせだと思います。何よりズームレンズが好きなので、やっぱり凄く便利で楽です(笑)強いて言えばF値が暗いのが弱点かと思いますが、まぁ基本的にサーキットで昼間使うのであまり気になりませんでした。そもそもスローシャッターで流す場合には必然的に絞られますしね。とりあえずAPS-Cにこのレンズがあればフルサイズ換算640㎜までが守備範囲になりますので、心強いですね♪因みにホント雑に、大雑把に言えば…日光、茂原、本庄、鈴鹿ツイン等の中規模のサーキットでしたらコースの大半が射程圏内。国際サーキットクラスでは換算400㎜くらいは無いと厳しいかなって思います。


さて今日は4本の紹介でした。

せっかくの広角レンズなのにズームしてる写真を作例で並べたりしてレビューとしてはメチャクチャですねwww
まぁ大目に見て頂ければ(笑)
て事で、私の持ってるレンズは7本なので、後1回ですね(笑)

車関係をメインにカメラ・写真を楽しんでいる私なりの紹介でしたが、まぁ見て下さっている方も似たジャンルだと思いますので…少しでも参考になれば幸いです♪(絶対ならんけど。)相変わらず長々とまとまりの無い文章ですが、最後まで目を通して頂き有難う御座います。

またしばらくして思い出した頃に続きのレンズを紹介したいと思います( *´艸`)

それではっ

mozeのミサイルマン
Categories
mozeのオーバーフェンダー