StreetChic > ともたつ > Blog > 私のカメラ機材紹介!とカメラ歴 ~ボディ編~ EOS Kissから始まり5Dなう
Photo Curator
クルマと人、ドリフト撮影を得意とするPhotographer
Chiba

私のカメラ機材紹介!とカメラ歴 ~ボディ編~ EOS Kissから始まり5Dなう

2018年3月9日 Category: Blog

機材紹介って自分の写真のハードルを上げかねないなって気もするのですが(笑)
折角このように私の写真活動を書かせて頂ける場を設けて貰えてるので、少しは私の写真に関わる環境を紹介できたらと思います。

そうそう記事を書く時、一眼で撮った写真には下に撮影データを付けるようにしました。カメラ係として記事を書く事が多いのでカメラ係ぽくしたかっただけです(笑)それから、単純に人の写真を見る時どんな設定で撮ってるのか想像して見たりする事が多いからです(笑)

て事で前置きもここら辺にして、本日は私の使うカメラボディと、それに合わせて簡単にカメラ歴を紹介したいと思います♪


現在のメイン機
Canon EOS 5D MarkⅢ

Canon EOS 5D Mark3、EF24-70mm F2.8L II USM、24mm、1/200sec、F22、ISO1600

2015年に初めて手にしたフルサイズ機。ほぼメインカメラとして大体の撮影で使ってます。イベントなんかではコレに24-70㎜を付けてる事が多いです。フルサイズの利点を生かして広角ズームを付けてたり、ボケを狙って明るいレンズを付けたり、暗所での高感度撮影だったり。連射は速くは無いのでサーキットには少し心もとないのですが、AFは強力ですので動きもの含めてオールマイティに何でもこなせるカメラです。個撮だったりミーティングだったり置きイベントなんかでは十二分に満足できるカメラです♪けどサーキット撮影の場合はコレはサブカメラとなります(笑)

一世代前のカメラとは言え、まだまだ全然現役で使って行けるスペックだと感じております。もっとも現行機を使った事が無いので分かりませんが(笑)


動態撮影専用機
Canon EOS 7D MarkⅡ

Canon EOS 7D Mark2、EF300mm F2.8L IS II USM、300mm、1/80sec、F4、ISO100

2016年に手にした高速連射機。サーキット撮影ではメインで使用しております。その他ではブルーインパルス(戦闘機)等の動態撮影にしか使っておりません。
私の感覚では、画質は5Dmark3と比べても劣ってるとは感じておりません。サーキットでは基本的に感度を上げる事も無いので高感度にも不満無くとても使い心地の良いカメラです。

そして個人的にサーキット撮影においては、より長焦点距離が有利であると考えております。自分が立ち入れる場所は限られる為、焦点距離が長い方が撮影できる範囲が広い=色んな写真を狙えるからです。なのでAPS-C機である7Dmark2はフルサイズに比べ、よりサーキットの立ち回りがしやすいように感じます。とは言っても茂原サーキットで300㎜の単焦点は非常に使いにくかったです(笑)て事で、結局財力と腕力があればフルサイズの方がイイのかなと思いいます(笑)

そういえばNikonのD500なんかはとても魅力的なカメラですね。スペックで見ればとても羨ましい(笑)
もし今後サーキット撮影を視野に入れてカメラ探しをしている方はCanon、NikonのAPS-C高速連射機はとてもオススメできます。
お金に余裕があればCanon、Nikonの一桁機を是非、ですけどね(笑)


↓↓過去のカメラ↓↓


初めての一眼レフ
Canon EOS Kiss X4

Canon EOS Kiss X4、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS、18mm、1/800sec、F8、ISO400

2011年初めて購入した一眼レフ。ドライブのお供として景色や愛車を綺麗に撮りたくて始めました。
ドライブで出会う素晴らしい風景を大パノラマで映したいとSIGMAの超広角レンズ8-16㎜を購入し、徐々に一眼レフの楽しさを覚えたような気がします。
振り返っても大してイイ写真が無かったのでコレに関しては割愛しますー(笑)
弟に譲ってから…どぉなっているのか(笑)


写真の楽しさを教えてくれたカメラ
Canon EOS 70D

Canon EOS 70D、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM、10mm、8.0sec、F9、ISO100

Kiss X4で一眼レフの楽しさを知り、より良い写真を撮りたいと思い2013年ステップアップの為購入。
人様の車の写真を撮ったり、ドリフトの撮影を始めたのもこの頃でした。この頃から自分の愛車を撮る事はほとんど無くなりましたね(笑)そしてRAW撮りを始めてCanonの現像ソフトを使って現像遊びを始めたのもこの頃からでした。
因みに70Dは7D2の下取りとなりました。キットレンズと合わせてイイ値段で売れました♪

Canon EOS 70D、EF70-200mm F2.8L IS II USM、200mm、1/80sec、F5、ISO100

この写真は今でもとてもお気に入りの一枚です。2014年手塚選手のGOODYEAR Racing JZX100 MARK2かな?この写真が今のサーキット撮影の始まりのような気がします。まぐれの一枚ではありますが、「おお♪おれでもこんなカッケー写真撮れるんだ!」と、とても嬉しかった思い出です。でも今改めて見てみると、左側パツパツすぎてダメですね(笑)でもこの写真は思い入れのある一枚です♪ていうか今の方が機材は全然イイはずなのに技術レベルが変わらないような…改めて、技術を磨かねばと焦ります(笑)


以上、私のカメラ・ボディ編はこんな感じです。
ゆくゆくはCanon 1Dを使ってみたいと思いますが、その思いも波がある感じですね。現在はあまり強く思わないです。今はイイ感じに物欲が抑えられてます♪

長々たらたらとしょうもない事を書き綴ってしまいましたが、読みにくい文をここまで読んで下さった方は有難う御座います。
また追って今度はレンズ編を…と思うのですがレンズ編こそもっと長大になりそう(笑)
てか自己満記事で需要あるのか分からんけど…

それではまたっ( *´艸`)笑

BCRACINGの車高調
Categories
ストリートシックのショッピングサイト