StreetChic > Amemiya > Blog > 全車種対応の超・大型ミーティング(仮)
Curator
GarageMak、シルビアS15銀鮫号
Yamanashi

全車種対応の超・大型ミーティング(仮)

2018年2月25日 Category: Blog

先日、すごい反響だったミネケルさんのCuratorsの内容
私もSRALLSTARMEETINGの主催に関与してる身で凄く共感しました!

FSWで開催を調整してたのですが~
駐車場で開催し走りたい人は走行会に参加してもらえるかな~
っと思ってたら…まさかの駐車場の置きイベントへの貸し出しNG!(ノーマル車除く)
良くも悪くも情報がすご広がる現在・・・一部の方が行った愚行が・・・(T△T)
そうなるとコース占有・・・するとエントリー費が凄く増額!

そうするとどうしても集まりにくくなるなど…悩ましい難題にぶつかるわけです。

この辺は地道にご理解頂けるように粘り強く話して行くしかないです。
そんなわけで今回も昨年同様の会場で開催となるわけです。

しかし!各主催が色々動いているので色々改善できそうな感じになっています!
(あの会場の唯一欠点!参加した方はわかるでしょうけどアレが改善できそう!?w)

そんなわけで4/29開催予定のSRALLSTARMEETING2018もこれかドンドン
公式アカウント(Facebook・Twitter)から
告知されていきますのでチェックしててくださいね!
昨年同様、数社出展決定しますので!(^^)

また昨日開催してたAttackも衰退してきてるこの業界をなんか盛り上げようとしているのがよくわかるイベントでした!
(友人のサポートで参加してました)
*こちらの内容はまた後日にでも

前置きが長くなりました!(笑)
表題ですがまだ未定ですがすべての国産車が対象で1つ会場に車種別で並べて合同大型オーナーズミーティング某社の記念号で8月に開催予定です!

記念の数に合わせ目指せ500台!!

こちらも誌面で公式に告知していくと思いますが各方面で皆さまにご協力して頂きたい!
特に大型ミーティンググループの方々!
こちらでも詳細などわかり次第お知らせして
いきたいと思います!(^^)

ストリートシックのショップ
Categories
mozeのオーバーフェンダー